スムーズな移動を実現

女の人

さまざまな種類のバス

高速バスは2つの都市を速く移動することができる交通手段として古くから人気のある方法です。鉄道を利用するよりも費用が安く、速いケースもあるので路線や時期によっては発売と同時に完売するような路線もあります。一言で高速バスといってもいろいろな種類があります。大きく2つに分けると日中便と夜行便があります。日中便は途中停車を比較的多めにしながら都市間を結んでいきます。座席も普通の観光バスと同じような座席になっているものが多いです。夜行便は、2都市をダイレクトで結ぶものが多く、短時間で移動することができます。座席も一般的な席のほかにリクライニング角度の大きな座席を利用しているものや寝台を搭載しているような高速バスもあります。

デラックス化の進むバス

近年の高速バスの特徴としてはデラックスかが進んでいるということです。これまでは一般的な観光バスと同じような座席を利用しているものが多かったのですが、ライフラットシートが導入されたり、寝台個室になっているような高速バスも登場してきました。シートによって価格の差が広がってきており、高いお金を払ってでも快適に移動したい人とできるだけ安く移動したい人の2極化が進んでいます。これからも高速道路網が整備されていくことが予想されているので高速バスが増えていくと予想されています。同時に会社間での競争も激しくなり、顧客が価格やサービス面の違いからいろいろと選択をすることができるようになるのではないかと予想されています。